ayayam





ゴールデンウィーク

Category : My Design, Life, 京都(日本) · by May 6th, 2017

日本に帰国しています。
新幹線から富士山を見ましたが、晴天のなか頂に白い雪をかぶった富士山のコントラストの美しさにハッとしました。携帯でちょっと写真も撮ったけれど、肉眼で見た方が感動します。

同時になんだか不思議な気持ちになりました。

何度も見たことがあっても、また目にするとハッとするということ。
ずっと変わらずそこにあるものなのに(少なくともここ数世紀は)、とても特別なものであるように感じること。
富士山が特別だと思える環境で育った日本人だからそう感じられるのでしょうか。
初めて日本に旅行に訪れる観光客だとしても一目見ただけでこの山が何か特別だと思うことはあるのでしょうか。


 

先日は妹のクラリネットコンサートが無事に終了しました。
おかげさまでほぼ満席。
なぜか私も座席で少し緊張しながら聞いていました。

フライヤーとプログラムなど、グラフィックは私が全般的に担当し、彼女の性格や好みを全面的に反映しています。
フライヤーで始まったクラシカルなフランス風サーカスのようなイメージをプログラムではさらに強調しています。


| work: Azusa Yamamoto Clarinet Recital |

SHARE :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください